Season小暑 : episode2(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

 

こんばんは、大人のADHD・手帳保持者のトムです。
少しでも大人のADHD当事者の方が、
『自然体の自分』になれる様にと、ブログを綴っております。

今日は微妙な95点!

 

 

案の定、
昨日の緊急出動の影響で
睡眠時間が
2時間程度のトムクローゼット

 

 

毎朝5時には起きて、
ななかまどが起きるまで
自分の時間をしっかり確保している、
とってもけなげな僕!笑

 

 

 

お目覚めのななかまど

 

トム:
「おはようございます!」 

 

 

なんとも下手な言い回し

 

ななかまど:
「どしたん?また痩せた〜?
その顔は?
まるでユングの叫び〜!
みたいになってるけど!」

 

 

 

は〜?ふざけんなよ!
貴方からの緊急出動命令に
素直に従った、
こま犬トムクローゼット様に対して、
朝の挨拶もなしに
いきなりそれかよ〜。

 

 

確かに昨日はお昼ご飯は
食べていません。ってか、
食べられる状況にありませんでした。
それに、それを言うなら
心理学のユングではなくて、
ムンク!だろ〜!

 

 

 

って、
心の中で叫んでいる
トムクローゼット 笑笑

 

 

 

(朝食をとりながら)

ななかまど:
「やっぱり、私、
この仕事向いてない!
まだ400軒くらい
残ってるし〜辞めようかな〜」

 

トムクローゼット:
「何言ってんの?!
そのセリフは、
最終日の残り10軒に
なったら言ってくれる〜!」

 

 

なかば、
睡眠不足の自分に
言い聞かせるように
ななかまどに言った
檄を飛ばす一言。

 

 

 

ななかまど:
「今の一言で目が覚めた〜!
勇気が湧いたよ〜!
今まで生きて来た中で、
その言葉一番のヒットだよ!
100点満点!!

 

 

 

まさかの展開。
しかも朝から!!

 

 

特別な行動もしないで
単純な言葉掛けだけで
満点をもらえたトムクローゼット。
素直に嬉しい!

 

 

 

これで今日は
自分だけの時間に没頭出来る!
ってか、締め切りもあるし
没頭しなくちゃ〜!いけない。

 

 

 

体はボロボロだけど、
どことなく気分がいい
トムクローゼット。

 

 

 

そして元気チャージした、
ななかまど。

 

 

 

バッチフラワーの
11番エルムを飲ませると同時に、
頭のてっぺんに垂らして
マッサージしてあげた後、
今日も過酷な
アドベンチャーワールドに
彼女は出て行った〜。

 

 

 

 

(日中)
緊急指令!緊急指令!
ただ今、ななかまどが
〇〇地域にて遭難の模様!!

トムクローゼットは
直ちに現場に急行願いたい!!!

 

 

 

 

出た〜!
こま犬トムクローゼットに
対する連日の緊急出動命令!

 

 

 

 

ここでトムクルーズならば、
最新のBMWで出動だが、
お茶目なトムクローゼットは
電動自転車で現地に向かう
(爆笑!
でも電動自転車の方が楽だし、
狭い道でもスイスイ行けるから〜。
BMWよりも早く現着出来る!
とかなり強引な、
前向きな考え方

 

 

 

 

現地に向かう途中の
コンビニで
エナジーゼリーを買って
チュパチュパしながら、
昨日同様に彼女をサポートして、
今日の彼女に対する
ミッションは終了〜!

 

 

 

 

疲れていても
自分の時間は保ちたい
って思うトムクローゼットは
スポーツジムに行って、
リトモスに参加。
大声出して爆汗かいてリフレッシュ〜

 

 

 

 

(帰宅後、夕食時に)

ななかまど:
「今日も
本当にありがとう!
100点あげるよ〜!」

トム:
「えっ?!
朝100点もらったけど
いいの〜?わー!嬉しい〜!!
今日は200点だね〜
ありがとう!!」

 

 

 

すると間もなく僕の前に、
可愛い紅鮭が
一つのお皿に2匹乗って出された。

今日もお昼抜き、
しかもリトモスやって来て
お腹がペコペコな僕は、
その二匹の骨を丁寧に取って
美味しく頂きました〜
(これが不幸の始まり!)

 

 

 

 

ななかまど:
「私の鮭は?」

トム:
「えっ?!
ご褒美だと思って
二匹とも食べちゃった〜!
だって、俺の前に置いてくれるから、
素直にありがとう!
って食べたよ〜
美味しかった〜
ありがとう!」

ななかまど:
「はあ〜?!!!
普通は二匹あれば
二人で食べるって思うだろう〜?!!!!!
マイナス100点だ〜!!!」

 

 

 

うわっ!出た!
僕が苦手とする言葉の一つ!

『普通は!』ってのは、
貴方にとっての普通であって、
人それぞれ『普通』の意味の
感じ方は違うだろう〜!!

 

 

『普通のレッテル貼り!』

 

 

 

食べ物を前にして、
すぐに本来の姿に戻った
ななかまど。

 

トム:
「ごめん。ごめん。
でも、200–100で
まだ100点だね〜!」

 

 

 

おっと!ここで、
内心穏やかでは無いトムが
意外に冷静に受け答えが出来た。

余りに疲れていて
思考回路が回らないのか?
だとしても自然に出た一言

 

 

 

これはもしや?、
僕の感情に変化が?
そう言えば彼女も心無しか、
僕の守り神の普賢菩薩さまの様な
穏やかな表情をしている感じ〜。

 

 

 

ホッとしているのも束の間、
食事をとりながら
僕がゲップをした途端に

ななかまど:
「今のはダメだろう〜。
カバのゲップみたいで〜!
マイナス5点」

 

 

 

内心、カバのゲップって
聞いたことあんのかよ〜?
聞いてみたいよ!カバさんに。
どういうゲップをカバさんはするの〜?
って思いながらも、
穏やかな団らんを過ごせました。

 

 

 

ってなことで、今日は
100+100–100–5=95点
でした〜笑笑

 

 

 

頭がパンパンなので、
アイスノンを枕代わりに
寝ます〜!笑

 

 

(今日の2滴)
トムクローゼット:11番 エルム
ななかまど:11番 エルム

ありがとうございます!
おかげさま、
今日も私は運がいい~
ついてる!ついてる〜!

 

最後までお付き合い下さいまして、
本当にありがとうございます。
自然体の自分を意識して、
バッチフラワーとtDCSとヨガを上手く取り入れて

大人のADHDの日常を送っている・トムでした。

 

 

決して競争する訳では無いですが・・・
ランキングの順位があがると、

より多くの方に、僕の思いをお届けすることが出来ます。
気になるバナークをクリック、応援を宜しくお願い申し上げます。
決してご迷惑はお掛け致しませんので。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   

関連記事

  1. 秋の夜長を楽しんで〜(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  2. Season小暑:episode4(ADHDが実践する自然体の自分への…

  3. Season小暑:episode5(ADHDが実践する自然体の自分への…

  4. Season大暑:episode10(ADHDが実践する自然体の自分へ…

  5. Season大暑:episode12(ADHDが実践する自然体の自分へ…

  6. Season大暑:episode3(ADHDが実践する自然体の自分への…

  7. タイトル決めました〜!(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  8. Season大暑:episode9(ADHDが実践する自然体の自分への…

Facebookグループ

公式Facebookページ

公式ネットショップサイト

帆足ベークライト公式サイト

ACCESS

ARCHIVES