目指す物への様々なルート(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

 

 

こんばんは、大人のADHD・手帳保持者のトムです。
少しでも大人のADHD当事者の方が、
『自然体の自分』になれる様にと、ブログを綴っております。

 

皆さんが、旅館やホテルに泊まった時の夕食、
選べるとすれば、
バイキング派ですか?
それとも懐石料理・洋食・中華を始めとしたコース料理派ですか?

 

 

 

バイキングの中でも、色んな料理があるし・・・
懐石料理とかコース料理を選んでも、メイン料理を選べたりしますよね。

 

 

 

余談ですが、
妻のナナは、肉でも魚でも生物が苦手。
だから、旅館とかに泊まる時も、
火を通してもらうなり・・・
別メニューにしてもらったり・・・
と、事前にリクエストをしています。
そのリクエストに応えて頂けるかどうかは、
そこの宿の、ホスピタリティーだと思いますけど。

 

 

 

バイキングや、色んなメニューという選択肢があっても、
最終的には、その料理を・・・
感謝・尊敬・そして愛を持って美味しく頂く!
という目的は一緒ですよね?

 

 

 

来年は東京オリンピック
世界中から沢山のお客様が、日本にやって来ます。
つのレストランの中でも、
例えばヴィーガンとか、色んな国の方に対応した
選べるメニューがあればいいなぁ〜って思います。

 

 

 

 

富士山には登ったことが無いですけど、
富士山登山でも、
山梨県側・静岡県側から、色んな所から
頂上(目標)
に向かってのルートがありますよね?
選択肢がありますね。

 

 

 

食事や登山に例えましたが・・・
皆んなそれぞれ、一
つの目標に向かって、
様々なルートを選ぶ権利はあると思います。

 

 

 

大人のADHDの僕は、
これしか無い!!!
って決められると、かえってフリーズしてしまいます。

 

 

 

反面、あまり選択肢があると、
あっちも・・・こっちも・・・になってしまう!!
という、
複雑?さも有りますが。

 

 

 

大前提として、
目標・目的がはっきりしていれば、
その途中のルートは、色んな選択肢の中から選んでいいと思う。

 

 

 

時には、途中で引き返して・・・別ルートを選び直してもいいと思う。

 

 

 

要は、
尊敬と感謝と愛を持って、目標が達せられれば・・・
どんなルートを辿ってもいいと思う。

 

 

 

ただ、
人を蹴落としてまでも!とは思って欲しく無いなぁ。

 

 

 

資本主義の社会では、
ある意味、経営者としては、間違った考えなのかなぁ?

 

 

 

みんなが、
自然体の自分で、それぞれの役割を果たしつつ
同じ頂点を目指す。
感謝と尊敬そして愛に満ち溢れた!!!
そんな世界がいいなぁ。
その上で、
貴方が選んだそのルートを・・・・・
楽しみながら、目標に向かって行ければな〜と思います。

 

 

 

大人のADHDの僕は、いつも自分にそう言い聞かせてます。

 

 

ありがとうございます!
おかげさま、
今日も私は運がいい~
ついてる!ついてる〜!

 

最後までお付き合い下さいまして、
本当にありがとうございます。
自然体の自分を意識して、
バッチフラワーとtDCSとヨガを上手く取り入れて

大人のADHDの日常を送っている・トムでした。
下のLAKAも覗いてみて下さい。

 

 

決して競争する訳では無いですが・・・
ランキングの順位があがると、

より多くの方に、僕の思いをお届けすることが出来ます。
気になるバナークをクリック、応援を宜しくお願い申し上げます。
決してご迷惑はお掛け致しませんので。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 愛は究極の貯金箱(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  2. 正直な着ぐるみ君(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  3. 幼い頃の自分の思い(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  4. 涙は・・・聖なる御神水(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  5. 心の中のヒーロー(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  6. 改めての、何気無い日常の有難さ(ADHDが実践する自然体の自分への考え…

  7. 心・晴れ晴れ(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  8. Stand by me・・いつも私のそばに(ADHDが実践する自然体の…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。