足指のストレッチ〜!(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

 

 

こんばんは、大人のADHD・手帳保持者のトムです。
少しでも大人のADHD当事者の方が、
『自然体の自分』になれる様にと、ブログを綴っております。

足の指は、脳から一番遠い所ですね

 

 

 

 

例えば、
足指でグー・チョキ・パー!!
思った通りに、指が動かなかったりしませんか?

 

 

 

 

ここで、簡単なチェック^^

 

 

 

 

素足になって足を伸ばして、
まずは、
右足・左足のスネの部分から足指の部分までの、
左右の色の違いを、ちょっとだけ確認してみて下さい。

 

 

 

 

人によって個人差はあると思います。
同じ人も居るだろうし
どちらかの方がちょっとだけ、
くすんでいる様に?感じる人も居るかも知れません。
まずは、その今の色を覚えておいてください!

 

 

 

 

では・・・・・
右足から行きますね!

 

 

 

 

小指から親指にかけて、
本ずつゆっくり・・・
上下左右に10回ずつ動かしていきます。

 

 

 

 

次に小指と薬指と2本ずつ、
さっきと同じように親指側へ動かしていきます。

 

 

 

 

そして、握手をする様に
足の指の間に手の指を入れて、
ストレッチしながら、足首をゆっくり回します。
必ず、逆回しもお願いね〜

 

 

 

 

ここでのポイントは、
回しづらい方向を
特にじっくり!!と回してください。
『カクカク』としている人も居ると思います。
僕もそうです!笑笑

 

 

 

 

最後に、
かかとを掌で上下にプラプラ〜プラプラ〜
と優しく揺らしてください。

 

 

 

 

さぁ!ここで、
足を伸ばして、左足と色の違い見て下さい。

 

 

 

 

どうですか?
もしかしたら・・・
先ほどよりも、右足が白っぽく見えませんか?

 

 

 

 

実はこれ、
足指のリンパの流れが良くなって、
血流が良くなって来た証拠なんです。
血流が良くなると、色が白っぽく見えます。
『美白ブーム?』ですけども、
色の白さは、
リンパの流れに大きく作用されている?
って思います。

 

 

 

 

左足も同じように、お願いします!!

 

 

 

 

ストッキングや靴下
そして、パンプスや靴を履いていて、
いつも締め付けられている自分の足

 

 

 

 

自分の体重を支えている大切な所です。
お風呂に入りながら、
少しずつ指をほぐしてあげて下さいね
心と同じく、
優しく・・・
いたわってあげて
くださいね^^

 

 

 

 

冬に向けての前準備ですね!

 

 

ありがとうございます!
おかげさま、
今日も私は運がいい~
ついてる!ついてる〜!

 

最後までお付き合い下さいまして、
本当にありがとうございます。
自然体の自分を意識して、
バッチフラワーとtDCSとヨガを上手く取り入れて

大人のADHDの日常を送っている・トムでした。

 

 

決して競争する訳では無いですが・・・
ランキングの順位があがると、

より多くの方に、僕の思いをお届けすることが出来ます。
気になるバナークをクリック、応援を宜しくお願い申し上げます。
決してご迷惑はお掛け致しませんので。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   

関連記事

  1. たまには縄跳び、いいですよ(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)…

  2. 大切なのは・・自らを信じること

  3. 誰でも出来る!歩き方(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

Facebookグループ

公式Facebookページ

公式ネットショップサイト

帆足ベークライト公式サイト

ACCESS

ARCHIVES