上を向いてピョンピョン跳ねよう!(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

こんばんは、大人のADHD・手帳保持者のトムです。
少しでも大人のADHD当事者の方が、
『自然体の自分』になれる様にと、ブログを綴っております。

下田の海を家族で初めて訪れ、
地の美味しい物を食べたり、色んな発見があったりと、
とても有意義な時間を過ごせました!
有難うございます!^^

(とある民家の玄関先に置いてありました〜^^)

 

 

 

よく、
自分の軸を保つ!って言われますよね。

ADHDの僕は、僕の特性上
好奇心旺盛な反面、
軸が無い!って自分で思います。

 

 

 

軸と言われると、
想像が苦手な僕は
大地に根付いた樹木を思いおこします。

 

 

 

確かに見た目に分かり易いし、
『地に足を!』
という言葉を常に頭に入れています。

 

 

 

下田に行くと
必ず立ち寄る割烹屋さんがあります。

そこで目にしたのは、
昔ながらの古時計。

 

 

 

振り子が
ユラユラ〜!ユラユラ〜!
って動いています。

 

 

 

じ〜っと見ていると、
ハッ!と思い付きました!

 

 

 

振り子の頂上は常に一定
振り子の先は
ユラユラと揺れていて、

 

 

 

まるで落ち着きの無い
僕のよう〜^^

 

 

 

少しずつ上に行くと、
その振れ幅は狭くなり

根本は全くブレていない、
まさに

 

 

 

メトロノームの真逆ですね。
考え方を変えれば、
軸って大地だけでは無くて、

上にもあるんですね〜!

 

 

 

もっと言えば、
上向きで入れば

いつかは、
一点のブレも無い軸に辿り着く!
ってことですかね?

 

 

 

僕は、
大地に根付く軸もイメージしてますし、

上向き思考での、
遥か彼方の軸も同時にイメージしてます^^

 

 

 

皆さんは、
どちらがイメージし易いですか?

いずれにしても、
揺るぎない確固たる自分軸!

大切にしたいですね。

 

 

 

今、軸が無いって思う方でも、

 

 

 

あくまでも僕個人の考えですが・・・

 

 

 

辛い時は特に、
上を向いて、ピョンピョン!跳ねれば
自然と明るくなりますし、
気が付かないうちに
自分軸が出来てくる!って思います。

 

 

 

明日から
上を向いてピョンピョン!
跳ねましょう〜!^^

 

(今日の2滴)
36番:ワイルドオート(カラス麦)
ja.wikipedia.org/wiki/ライムギ
(自分軸にはこの2滴)

ありがとうございます!
おかげさま、
今日も私は運がいい~
ついてる!ついてる〜!

 

最後までお付き合い下さいまして、
本当にありがとうございます。
自然体の自分を意識して、
バッチフラワーとtDCSとヨガを上手く取り入れて

大人のADHDの日常を送っている・トムでした。

 

 

決して競争する訳では無いですが・・・
ランキングの順位があがると、

より多くの方に、僕の思いをお届けすることが出来ます。
気になるバナークをクリック、応援を宜しくお願い申し上げます。
決してご迷惑はお掛け致しませんので。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   

関連記事

  1. 深呼吸〜〜(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  2. 自分なりの心地いい距離感^^(ADHDが実践する自然体の自分への考え方…

  3. ありのままの自分!いいね!(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)…

  4. お・も・て・な・し・(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  5. グズでマニアックな狛犬ですが^^(ADHDが実践する自然体の自分への考…

  6. 人は人・・自分は自分・・(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  7. 前向きな脳天気(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  8. 時には視点を変えてみようよ!(ADHDが実践する自然体の自分への考え方…

Facebookグループ

公式Facebookページ

公式ネットショップサイト

帆足ベークライト公式サイト

ACCESS

ARCHIVES