Season大暑:episode3(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

こんばんは、大人のADHD・手帳保持者のトムです。
少しでも大人のADHD当事者の方が、
『自然体の自分』になれる様にと、ブログを綴っております。

いただきました!
今日は70点!!

 

 

今朝は
昨晩からのモヤモヤを
ひきずっているナナカマド。
一方で、
一晩経つと
ケロッと!
何事も
無かったように振る舞える、
まあ〜
何ともお気楽なトムクローゼット
(これも個性だし〜!
人生、
常に現在のことしか
考えていない・・・笑

 

 

昨日は、ナナカマドからの
ランチのお誘いを
丁重にお断りしたが、
今日もお誘いを受けた〜

 

 

 

流石に
二日連チャンでの
お断りはヤバイ!!!

 

 

 

直感でそう感じたトム
群馬県大泉町にある、
とあるマクロビ料理のお店へ〜

 

 

 

 

(ナナ、
リクエストにお答えして
初登場!!チラ見せ〜笑)

 

 

 

車中、初めてナビ機能の
オペレーターサービス
なるものを使ってみた。

 

 

目的地を、
オペレーターの方が
ナビ画面に
遠隔設定してくれる〜!

 

 

 

 

なんて便利だ〜〜!!

 

 

 

 

オペレーターの方が通話
を切ろうとした時に、

相手:
「お客様の情報は、
会社名義で
登録になっておりますが、
今後はどのように
お呼びすれば
宜しいでしょうか?」

トム:
「個人名とか、
ニックネームとかでも
大丈夫でしょうか?」

相手:
「はい。
特には問題ございません。」

トム:
「そうしたら、
今後はトムで
お願い致します!!

 

 

 

しばらく
沈黙があったものの、
通話終了

 

 

 

となりで聞いていたナナは
爆笑していた〜〜!!

 

 

ナナ:
「そう言うの、
あんた以外にいないよ〜!
外国じゃないんだからさ〜」

トム:
「別にいいじゃん。
ハワイのスタバでは、
トミー!で通ってたし〜
楽しい方がいいじゃん〜」

 

 

 

本当にユーモアたっぷりの
トムクローゼット

 

 

 

しばらくして、着信が

 

 

 

相手:
「先ほどの〇〇でございますが〜
先ほどはニックネームでも
大丈夫と申したのですが、
確認しましたところ
ニックネームでは
登録出来ないようです。
大変、
申し訳ございませんでした」

 

 

ナナ:
再び大笑い

 

トム:
「もしかしたら、
トヨタでもこう言ったのは
俺だけなのかな〜?」

 

 

 

ニックネームが
もっと使えるように
なればなぁ〜
って、素直に残念がる
トム

 

 

 

帰宅して仕事をこなして、

 

 

 

黒豆・大福の散歩へGO〜〜
(写真は違います)

 

 

 

散歩中、
チケットを引取るために
コンビニに寄った。
ナナを外で待たせたトムは、

 

 

 

ナナを気づかい

 

トム:
「少し中に入って、
涼んで来れば〜?
二人は俺が見てるから〜」

 

 

 

 

 

少しずつ、
気配りが出来るように
なってきた
ジェントルなトム

 

 

今日は意外と真面目な話をした。

 

 

 

ナナの知人で、
聞いてもいないのに
どうも自分の事ばかり話して、
周りの人もちょっと
違和感を覚えているらしい。

トムはナナの話を聴きながらも、
その人の感情分析もしていた〜!

 

 

 

中立な立場で考え、
共感はするけど
同調はしない!!

 

 

 

強い意思のもと

 

トム:
「その人には
・・?という感情や
・・?という感情や
・・?という
考えとか
あるんかもよ?
話を聞いて欲しいんだよね〜
俺が聞いてやろうか!?」

 

ナナ:
あんたには無理〜〜!!

 

 

 

シャットアウトされて、
完全に
ノックアウトされたトム

 

 

 

人には色んな感情が
あって当たり前。
感情そのものに
良い悪いは無い!
と思うんです。

 

 

 

ただ、
それを上手く整理してあげれば、
本人も周りの人にとっても、

 

 

 

いいんじゃないかな〜って!

 

 

(今日の2滴)
トム:30番 スイートチェストナット(なぐさめ)
ナナ:8番 チコリ(手放す)

ありがとうございます!
おかげさま、
今日も私は運がいい~
ついてる!ついてる〜!

 

最後までお付き合い下さいまして、
本当にありがとうございます。
自然体の自分を意識して、
バッチフラワーとtDCSとヨガを上手く取り入れて

大人のADHDの日常を送っている・トムでした。

 

 

決して競争する訳では無いですが・・・
ランキングの順位があがると、

より多くの方に、僕の思いをお届けすることが出来ます。
気になるバナークをクリック、応援を宜しくお願い申し上げます。
決してご迷惑はお掛け致しませんので。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   

  • コメント: 0

関連記事

  1. Season大暑(土用の丑の日):episode5(ADHDが実践する…

  2. Season大暑:episode1(ADHDが実践する自然体の自分への…

  3. タイトル決めました〜!(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  4. Season小暑:episode3(ADHDが実践する自然体の自分への…

  5. Season大暑:episode8(ADHDが実践する自然体の自分への…

  6. Season大暑:episode11(ADHDが実践する自然体の自分へ…

  7. Season大暑:episode9(ADHDが実践する自然体の自分への…

  8. Season大暑:番外編 流れた!そうめん(ADHDが実践する自然体…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ