意外な側面?

(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

こんばんは、大人のADHD・手帳保持者のトムです。
少しでも大人のADHD当事者の方が、
『自然体の自分』になれる様にと、ブログを綴っております。

 

久しぶりに、親元宅に泊まっています。
アルバムを改めて開き、50年前の保育園での話

 

 

あの当時は・・・
今でもそうですが、何処の家庭も仕事が忙しく、
母が、子供のお迎えを忘れてしまうことも、しばしば。

 

 

雷が苦手だった僕は、先生の足にしがみ付いて、
泣きながら母のお迎えを、自分なりに必死で待っていた。

 

 

今でも、現役の保育園の先生
母に、当時こう言っていたらしい。
『太良君は、他の子がグチャグチャにした机を、
一人で綺麗に並べ直して居るんですよ〜^^』

 

 

鼓笛隊では先頭の指揮者
お遊戯会では、可愛い魚屋さん

それでいて、色んなことに興味を持つ

 

 

ブランコから落ちて、膝を骨折

 

 

なにかと話題を振りまく、そんなヤンチャ坊主
今でも鮮明に覚えています。
当時はあった、地元の百貨店で迷子になった際、
母はそれはもう大騒ぎ。

 

 

母は、精魂疲れ果てて、駐車場に戻って来た。
そこには・・・

 

 

『僕、お母さんはここで待って居れば来る!って思ったから、ここに居たよ!』
っていう、笑えるエピソードもあった。

 

 

大人のADHDの僕として、その話を聞いて、大いに納得したこと・・・

 

 

それは、僕のADHDの特性として
・何か規則性が自分にハマると、それを楽しんで継続する
・但し、その規則を壊されたりペースを乱されると頭が爆発!
・人前に立つのはむしろ好き
・好奇心が他の人よりも旺盛過ぎ
・これが多動に繋がる
・突然の発想で、意外と冷静

 

 

どうですか?
今の僕のことをご存知の方、ADHD当事者・パートナーの方、

 

 

へぇ~そうなんだ!意外かも?
って、思われるかもしれませんね。

 

 

人それぞれの意外性も個性の内、当事者の方は自信を持って、
パートナーの方には、お互いが居心地が良いと思える、
何か楽しい規則性を導いてあげて下さいね。
そして・・・
一度決めたら、その規則性は絶対に変えないように^ ^

 

 

たまには、大昔を懐かしんでみませんか?
意外な側面を発見出来るかも?

 

 

明日も皆さんが、笑顔で過ごせますように。

 

 

ありがとうございます!
おかげさま、
今日も私は運がいい~
ついてる!ついてる〜!

 

最後までお付き合い下さいまして、
本当にありがとうございます。
自然体の自分を意識して、様々な治療家の先生も使っている
バッチフラワーとtDCSとヨガを日常生活に取り入れて

大人のADHDの日常を送っている・トムでした。
宜しければ、下のLAKAも覗いてみて下さいね。

 

 

決して競争する訳では無いですが・・・
ランキングの順位があがると、

より多くの方に、僕の思いをお届けすることが出来ます。
気になるバナークをクリック、応援を宜しくお願い申し上げます。
決してご迷惑はお掛け致しませんので。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   

 

関連記事

  1. 自然の流れに乗って(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  2. 他の人にも配慮したいね!^^(ADHDが実践する自然体の自分への考え方…

  3. 他の人を思いやる優しさ!^^(ADHDが実践する自然体の自分への考え方…

  4. 君だからこそ大丈夫!(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)^^

  5. 今の自分が出来る所まで!^^(ADHDが実践する自然体の自分への考え方…

  6. 新しく一緒に創って行こうね〜!(ADHDが実践する自然体の自分への考え…

  7. 品質とおもてなしの心(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  8. チャレンジャー

Facebookグループ

公式Facebookページ

公式ネットショップサイト

帆足ベークライト公式サイト

ACCESS

ARCHIVES