他の人を思いやる優しさ!^^(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

 

 

こんばんは、大人のADHD・手帳保持者のトムです。
少しでも大人のADHD当事者の方が、
『自然体の自分』になれる様にと、ブログを綴っております。

3連休明けの今日は、
もうすぐお彼岸だというのに、
とても蒸し暑かったですね。
まぁ〜昔から、
「暑さ寒さも彼岸まで」って言いますから
もう少し暑くても仕方ないですかね?

 

 

 

 

陰』と『陽』
っていう2つの言葉
何となく聞いたことあります?

 

 

 

 

わかりづらければ・・

 

 

 

 

入口と出口
オンとオフ
肯定と否定
アクセルとブレーキ

 

 

 

 

真逆の関係?みたいな・・

 

 

 

 

でも・・・・
お互い無くてはならない・・
お互いに尊重し合っている関係

 

 

 

 

イメージだけにとらわれず、
真逆の存在や、その価値も思ってみてね!^^

 

 

 

 

『アクセルとブレーキ』
って、さっき例に出したので
今日はそのアクセルとブレーキについて
具体的に体を使って伝えます。

 

 

 

 

手を開いてラジオ体操のように
体を左右どちらでもいいから、お腹からひねってみて〜

 

 

 

そして、
その捻った時に見えるもの
これをちょっと目で確認してみて!
斜め後ろ、もしくは真後ろ
どこの景色が見えるかな〜?って

 

 

 

それが確認できたら、元に戻って
今度は両手の親指と小指で輪っかを作ってみて〜!
そして、
さっきと同じ方向にひねってみて〜!

 

 

 

 

どう?あら不思議〜!

 

 

 

 

さっきよりも
捻れている様な?感覚はない〜?
さっき見えなかった物が見えませんか?

 

 

 

 

実はこれ、
親指がブレーキ
小指がアクセル
の役目を果たしてるんだよ!

 

 

 

 

体固いなぁ〜って思う人は
毎日親指と小指を合わせて、
この動き少し取り入れてみて。

 

 

 

 

以外と思ったかも知れないけれども、
小さな小さな小指でも
体にとっては、
アクセルの役目を果たしてるんだよね!

 

 

 

 

そこには、
大きい小さい、
明るい位、
まっすぐ曲がっている

 

 

 

 

全く関係ない!!

 

 

 

無くてはならない存在
あなたもそうですよ!

 

 

 

 

お互い尊重し合って、
理解してあげて、

 

 

 

明るく楽しく笑って
生きましょう!

 

 

(今日の僕なりのバッチフラワーの2滴)
14番:ヘザー(夏咲きエリカ)
ja.wikipedia.org/wiki/ギョリュウモドキ属

(他人を思いやる為の
僕なりのこの
2滴)

 

 

 

ありがとうございます!
おかげさま、
今日も私は運がいい~
ついてる!ついてる〜!

 

最後までお付き合い下さいまして、
本当にありがとうございます。
自然体の自分を意識して、
バッチフラワーとtDCSとヨガを上手く取り入れて

大人のADHDの日常を送っている・トムでした。

 

 

決して競争する訳では無いですが・・・
ランキングの順位があがると、

より多くの方に、僕の思いをお届けすることが出来ます。
気になるバナークをクリック、応援を宜しくお願い申し上げます。
決してご迷惑はお掛け致しませんので。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   

関連記事

  1. 自然の流れに乗って(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  2. エブリデイ~!プレミアム^^

  3. 本質の自分に向けて

  4. 君だからこそ大丈夫!(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)^^

  5. 『自分』という、太い幹をね!

  6. 人間、本来は多面体

  7. ありがとうの循環(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  8. 凸があって・・凹があって・・

Facebookグループ

公式Facebookページ

公式ネットショップサイト

帆足ベークライト公式サイト

ACCESS

ARCHIVES