敢えて書きます・・・

(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

こんばんは、大人のADHD・手帳保持者のトムです。
少しでも大人のADHD当事者の方が、
『自然体の自分』になれる様にと、ブログを綴っております。

 

元次官の方が、
発達障害の息子さんを殺害したニュースが、色んな形で報道されています。
僕は、発達障害当事者として冷静に考え、
そこから色んなメッセージを受け取っています。

 

 

15年ほど前に、
発達障害についての様々な支援法が制定されて、
今では発達障害について、だいぶ認知されて来ています。
当事者の僕としても、それについては有難いことと感謝しています。

 

 

と同時に、
今回の事件から、また、普段の日常生活から
以下のことを考えて生きています。

 

 

あくまでも自論です。
【当事者側として】
① 世間に認知されて来たとは言え、
まだまだ当事者ということを隠していたいと考えている方が多い?

② 自分の個性を否定しがち

③ 綺麗ごとではなく、世間から偏見を感じる

④ ヘルプカードを付けて居る人が少ない

⑤ ④に関しては、①から来ているのかも知れない。

 

【当事者と関わって居る側】
① 当事者に振り回されて疲れる

② 心では理解しようとしても、時として、
当事者に対して、罵声を上げてしまうほどの激しい感情が湧いて来る。

③ パートナーとして、当事者の存在を隠しておきたいと思う。

④ 当事者の比類稀なる個性・才能をブロックしてしまう。

⑤ ①の派生で、当事者から恐怖を感じてしまう。

 

 

順不動で、僕なりの考えを列挙しました。
では、
お互いがより良いコミュニティを築き上げて行くには・・・
どうすればいいでしょう?

 

 

答えは・・・
先程話した、
それぞれの①~⑤の反対の事を意識・行動することではないでしょうか?

 

 

確かに難しいと思います。
でも、人それぞれ個性を尊重して生きる権利はあるし、
お互いを感謝・尊敬する義務があると考えます。

 

 

敢えて言います。

 

 

僕のブログについては、妻は大反対です。
何故か?
彼女に聞いてみました。
彼女曰く、
『実名・顔写真入りの手帳を出すことで、私が恥ずかしい……』

 

 

なんとも淋しい回答
でも、それはそれで素直に受け止めつつも、
当事者として、何か出来ないか?と真剣に心の底から考えて、
色んなリスク覚悟でブログを綴っています。
妻の存在については、否定しませんし感謝・尊敬の念は忘れてはいませんよ。

 

 

共通すること
先程話しましたが、感謝・尊敬の念は忘れずに、
神様が産んでくれた自分自身の存在を認め、自然の流れに乗って生きること。

 

 

自分自身の魂に逆らっていると、
いつかは病気という目に見える事象として現れます。

 

 

もし、色んな感情が交差して、
ぶつかり合ったり、落ち込んだりするならば、
そうならない為にも先手を打っておけばいいだけ。

 

 

僕は、この先手をバッチフラワーレメディーから頂いております。
今日も自分なりの、オリジナルレメディーで、
セルフスタンディング
ミスコミュニティからグッドコミュニティの変換へ!
少しでも参考になれば幸いです。

 

 

明日も皆さんにとって、心の底から良い日でありますように^ ^

 

 

ありがとうございます!
おかげさま、
今日も私は運がいい~
ついてる!ついてる〜!

 

最後までお付き合い下さいまして、
本当にありがとうございます。
自然体の自分を意識して、様々な治療家の先生も使っている
バッチフラワーレメディーとtDCSとヨガを日常生活に取り入れて

大人のADHDの日常を送っております。

僕に出来ること、僕しか出来ないバッチフラワーレメディー開発中です。

また、宜しければ、下のLAKAも覗いてみて下さいね。

 

 

決して競争する訳では無いですが・・・
ランキングの順位があがると、

より多くの方に、僕の思いをお届けすることが出来ます。
気になるバナークをクリック、応援を宜しくお願い申し上げます。
決してご迷惑はお掛け致しませんので。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓  

関連記事

  1. 再起動しましょうか〜!^^(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)…

  2. 改めて調和の大切さ

  3. 真の自分って?

  4. 『自分』という、太い幹をね!

  5. 他の人を思いやる優しさ!^^(ADHDが実践する自然体の自分への考え方…

  6. 自分なりの備忘録

  7. 君だからこそ大丈夫!(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)^^

  8. 今の自分が出来る所まで!^^(ADHDが実践する自然体の自分への考え方…

Facebookグループ

公式Facebookページ

公式ネットショップサイト

帆足ベークライト公式サイト

ACCESS

ARCHIVES