人それぞれのブロック

(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

こんばんは。
大人のADHD・手帳保持者のトムです。
賛否両論あるのは承知の上で・・・
僕なりに、
大人のADHD当事者の方が、心の底から自信を持って、
『自然体の自分』を調和を保ちつつ、
前向きに毎日を過ごして頂きたいと思い、ブログを綴っております。

 

僕が最近常々思っていること・・・

 

 


それは・・・

 

 


人それぞれのネガティブな感情があると思います。
また、それをどうやって外したら良いか?って、
人それぞれ、自分なりに真剣に考えていると思います。
そこにはブロックと言う、
すご〜く、乗り越えるには大変かもしれない障壁があると思います。
僕もそう感じています。

 

 

でもね・・・

 

 

それを超える勇気
そしてそれを超えた時しか味わえない至福の思い・・・
これって、まだ味わったこともないかも知れないけど、
なんとも心地良いものがあると思います。
僕はいろんな意味で、
少しずつ、今までの自分の殻を、金振り捨てようと思っています。

 

 

だってさ〜、
この世に生まれて、自分の存在そのものを真剣に考えたときに、
自分て何なんだろう?って思うと・・・
やっぱり、他の人に貢献できることこそが、自分の生きた証じゃないんかなぁ?
って、最近は思うかな???

 

 

そこには年齢や性別関係なく、
本当に調和がとれた世界
これこそが、みんなが幸せになる世界じゃないかなぁ?って思います。

 

 

だからこそ、色んなしがらみ・状況はあると思います。
その中で少しでも、自分のフィルターやブロックを外して
他の人に、共有出来ればいいかな〜って、僕は思う。
その中では・・・
いわゆる倫理・道徳、これは絶対的に必要なものです。
これを踏まえた中で、自分が出来ること・自分しか出来ないこと
これを明確に持って、
少しでも、他の人に役立ててもらえるようにして欲しいなぁ〜
って思います。

 

 

ADHDで、いわゆる発達障害という概念では、
僕は一少数派に所属する人間かもしれません・・・
いわゆるアウトローな存在?かもしれません・・・

 

 


でも、
こんな中で僕は、僕なりの自信を持っています。
自分にしか伝えられないこと・・・
自分だからこそできること・・・
これを強くイメージ
そして確固たるものとして、みんなに発信したい!って思います。
これも、スピリチュアルな世界と共
に、
植物が教えてくれた、素晴らしい世界観です。
本当
に、バッチフラワーレメディーの恩恵を心の底から感じているな〜

 

 

それでは・・・^^

 

 

余談ですが、ネットショップも近日立ち上げますね^^
その際には応援よろしくお願いします(_ _).。o○

 

 

心の底から・・・
明日も皆さんにとって、良い一日でありますように^ ^

 

ありがとうございます!
おかげさま、
今日も私は運がいい~
ついてる!ついてる〜!

 

最後までお付き合い下さいまして、
本当にありがとうございます。
自然体の自分を意識して、様々な治療家の先生も使っている
バッチフラワーレメディー©︎とtDCSとヨガを日常生活に取り入れて

大人のADHDの日常を送っております。
僕に出来ること、僕しか出来ないバッチフラワーレメディー開発中です。
また宜しければ、僕の魂の友達でもある下のLAKAも覗いてみて下さいね。

 

『ADHD男性限定』女人禁制の本音交流会
現在、開店準備中です!!
↓ ↓ ↓
https://www.facebook.com/groups/adhdboys/

完全プライベートなクローズド交流会の為、
ご入会ご希望の方は、個人的メッセンジャーにてご連絡ください。

 

 

決して競争する訳では無いですが・・・
ランキングの順位があがると、

より多くの方に、僕の思いをお届けすることが出来ます。
気になるバナークをクリック、応援を宜しくお願い申し上げます。
決してご迷惑はお掛け致しませんので。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓  

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ
にほんブログ村

  • コメント: 1

関連記事

  1. 今年も一年、ありがとうございます^^(ADHDが実践する自然体の自分へ…

  2. ありがとうの循環(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  3. 生まれ変われないよ^^

  4. 人間、本来は多面体

  5. エブリデイ~!プレミアム^^

  6. 自然の流れに乗って(ADHDが実践する自然体の自分への考え方)

  7. 他の人を思いやる優しさ!^^(ADHDが実践する自然体の自分への考え方…

  8. 今の自分が出来る所まで!^^(ADHDが実践する自然体の自分への考え方…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ