足し算・引き算・・・

 

(ADHD克服にむけて僕が実践する、自然体の自分の磨き方)

 

こんにちは。
大人のADHD(発達しすぎ障害?)・精神疾患手帳の返納に全力投球!
ナチュラリーゼ ・メンタルサポーターのトムです。

 

小学校の頃、足し算・引き算を初めて習って、
いつの間にか、それが人生において重要な考え方に結びついているように思います。
って言うのも・・・
何か物事を考える際に、二つの思考パターンがあって
一つは、足し算方式。イメージとしては、
・コツコツと積み上げて行く・・・
・少しでも現状よりもプラスになったら感謝する・・・
・ポジティブな考え方・・・

 

もう一方は、引き算方式。イメージとしては
・完全な姿(理想)から、当てはまらない所を差し引いて行く・・・
・・・・こうあるべき!』と言う思考から、それにそぐわないと苔下ろす(批判する)・・・
・ネガティブな考え・・・

 

あくまでも僕の持論であって、賛否両論、様々な考え方があると思います。
どれが正解?と言うジャッジはしないのが、トム流思考!(笑笑)
ただ・・・言えることは・・・

 

僕は、小さい頃から
足し算は得意でも、引き算は苦手だった〜〜ということ。(今でもそう!)
これも何かの因縁??
先程の思考パターンからすると、僕はし算思考』
そして、本当に引き算が苦手!(暗算するのに時間がかかる・・)
先程、どれが正解?と言うジャッジはしないのが、トム流思考って話したけど、
個人的には足し算思考の方が、上昇志向?のような気がするかな?
そして、ネガティブ感情はまさに『引き算思考スパイラル?』

 

正に、これに陥らないように、僕が日頃から心掛けていること・・

 

それはね、西洋医学の薬を取り入れながら、
バッチフラワーレメディー®︎という
薬では無いフラワーエッセンスを使っているからなんだよね
日本では薬としての扱いでは無いけど、感情をコントロールするのにとても役に立つ。大きな声じゃ言えないけど、パニックに陥ってる人や、何か緊張した時などにとても、役立つよ。

 

外国では、僕が普段持ち歩いている『レスキューシリーズ』はまさにレスキュー隊の方が携帯しているくらい効果が高い!

そしてまだ保険外診療になるけど、
TMSという脳機能を調整してくれる治療
日本ではADHD特性に効果のあるrTMSが出来る医療機関は少ないらしいけれど、
僕は運良くブレインクリニック東京』(東京・日本橋)に出会って治療を受けた。
それでさ・・確実に、脳機能が良くなっているのを感じているよ。
最近は、決めたことに集中することが出来るようになったし、ミスが本当に少なくなった。効率が良くなってきたから、自信も取り戻して来たよ

 

良い所は垣根を越えて統合的に取り入れる。
この様にね、ADHD特性にお困りの方に対して役に立つ、有意義な情報をお伝えしたく、
この度、FBでグループを作りました。

https://www.facebook.com/groups/adhdgift

学び多きグループです。是非ともご参加下さい。
但し、
『一時的な豊かさでなく、楽しみながら、自分自身を生かして社会に貢献したい!』
という高い志を持った当事者並びにサポーターの方、限定になりますが・・・!!
プロの精神科医にも参加をお願いした完全非公開の、安心・安全の場です。

例えばですが、


・・・・・
自閉症(ASD)のギフテッドで起きる『サヴァン症候群』
これは、見たものを全部記憶するという驚異的な能力ですが、これは右脳が最大限に活性化された状態です。
一方、ADHDの脳科学研究の中で、ADHDの人は空間を認識しにくいというものもあります。
空間認知は右脳の役割なので・・・・・

                     by Holistic support LAKA 佐々木

 

 

と言った具合に、(一部の抜粋しか載せられませんが・・・)
メンバー特権としての、専門家からの真の情報が満載です。
また、単なる一方的な情報発信ではなく、参加者相互の様々な交流の場にして行きますね。

 

最後までお付き合い下さいまして、
本当にありがとうございます。
バッチフラワーレメディー©︎rTMStDCSとヨガを日常生活に取り入れて、
大人のADHDの困りごとを改善してしております。
また、
ホリスティックサポートLAKAからのコーチングやカウンセリングを受けて
今の僕があります。参考になさってくださいね。

 

それでは、
心の底から・・・
明日も皆さんにとって、良い一日でありますように^ ^

 

ありがとうございます!
おかげさま、
今日も私は運がいい~
ついてる!ついてる〜!

 

決して競争する訳では無いですが・・・
ランキングの順位があがると、
より多くの方に、僕の思いをお届けすることが出来ます。
気になるバナークをクリック、応援を宜しくお願い申し上げます。
決してご迷惑はお掛け致しませんので。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓   ↓ ↓
日本ブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ

もしくは

関連記事

  1. 変化・変容のこの一年

  2. 『切り替え上手人間』へのtake off

  3. 特性のGift化計画・・・

  4. 無い物ねだり・・・

  5. イカとタコから学ぶ?

  6. グレーADHDの生き残り方

  7. 人との接し方は?

  8. ホットスポット探し・・

Facebookグループ

公式Facebookページ

公式ネットショップサイト

帆足ベークライト公式サイト

ACCESS

ARCHIVES