『ADHDギフテッドを目指す、僕とコーチの物語・第3節』

 

(グレーADHD特性をギフテッドに変える!自然体の自分の磨き方)

こんばんは( ^∀^) 今日も一日お疲れ様でした!!
メンタルサポーターのトムこと、ナチュラリーゼ の帆足太良(ホアシ タイリョウ)です。

大人のグレーADHDですが、症状の緩和・手帳の返納を目指し、
バッチフラワーレメディー®を日常で駆使して、
健常者以上に、社会に貢献出来る様に!!日々切磋琢磨しております。

・・・昨日からの続き・・・

■まず、僕が勧められたのは、
tDCS「経頭蓋直流刺激」と言って、電極を頭に当てて微弱な電気を流すという機械。
これは、腹筋を鍛えるEMS機械くらいの大きさで、自宅でも手軽に脳機能を変えられるもの。
医療ではまだ承認が降りていないけれど、海外では受験生や、能力アップを目指している人には大人気らしい。
先生自身がバーンアウトして、部屋の片付けにも苦労するくらいになった時に、これを使用して、わずか2週間で症状が改善したというしろもの。

 

丁度そのころ、
佐々木先生がtDCSによる
能力アップセミナー』を行うという情報を聞きつけたので、滑り込ませて参加させてもらった。
1日の講習で、あとは、自宅で一人で行う事が出来る。
実際に使い方はとても簡単。
ただ・・・・問題があった。
「毎日、自分一人で行うのが、めんどくさい!」笑笑

 

僕は、フラワーエッセンスが好きなだけあって、綺麗なものや、アナログ的なものが好きだ。
そして人とのつながりも大好きだ。
ところが、このtDCSは効果はあることは分かっていたけれど、たった一人で、自分でセッティングするのが、なんともみじめで寂しい気持ちがした。
よっぽど、before afterがはっきりするなどの、目安がないと僕には興味を維持するのが難しかった。

 

まあ、あとはこれは小さな箱モノ。
こんなもので改善するのか???という、ディスカウント精神も確かにあった。
先生に効果があったのは、たまたまなんじゃないか〜??。
僕は興味を持てないと、行動が起こすのがすごく苦手なADHD気質
そういうわけで、僕にはtDCSを続けることは出来ず、
毎回ご機嫌伺いのように
「tDCSの使い方を教えてください〜〜!!」
と先生に聞くものの、実際はやらずに、半年くらい放置してしまった(;^_^A

 

■そういう中で、教えてもらったのが
ブレインクリニック東京のrTMSだった。
そのころ、佐々木先生は、遠隔コーチングをLAKAでやりながら、ブレインクリニック東京に勤務しはじめていたのだけど、僕は地方にいた。
佐々木先生も、さすがに、僕に気を使ってか?地方から東京のクリニックに来てもらう事には抵抗があった様子で・・・
すぐには教えてくれなかった(ケチ(>_<)!!)
ただ、僕が相変わらず
・手が冷える
・手が震える
・眠れない
・落ち込む
・集中できない
・禁煙できない
と相談した時に、
『本気で良くなりたくて、ギフテッドになりたいなら、QEEG検査を受けて、rTMSをやってみたらどうですか?』
と提案されました。

 

そして、その時に、20世紀最大の霊能者と言われている、エドガーケイシーが
「生命は波動である」として、
積極的に電気治療を、精神的に問題を抱えていた人にすすめていたことも、佐々木先生から聞きました。
rTMSと、ケイシーが言っている電気治療は別のものではあるけれど、電気がもたらす恩恵と言うのを、霊能者である、バリバリスピリチュアルな人が進めているという事に驚きを感じました。

 

スピリチュアルにも理解のある佐々木先生が、なんで電気治療を進めるか?を、再確認させてもらったことと、QEEGで脳の状態が分かるという事に、すごくに興味を持ちました。
僕は、興味を持つと、どこまでも行ってしまうくらい、フットワークが軽い。
先生は、
僕に気を使ってか?『東京は遠いから・・・』と心配してくれていたのだけど、それは僕には全く苦にならなかった。(栃木は、東京に近いんだぞ〜〜!笑笑)

 

そして、初めてブレインクリニック東京を訪ねたのが4月頃
禁煙を始めたのも4月頃
■まず、初めてブレインクリニック東京を訪れた時に感じたこと・・
受付の女性が、みんな美人過ぎるので驚いた!!
同じクリニックでも一瞬ここは美容外科???と目を疑いたくなった^^
あああ・・・これなら、通う事が楽しみになる(笑笑)
しかも・・・どのスタッフも田舎の病院とは違い(別に田舎が悪い?訳では無い)、
「ホテル」のコンシェルジュ並みの受け答え

 

まあ、それはさておき、
最初に通されたのが、約2畳くらいのやや暗めのお部屋。
ここでちょっとドキドキしながら・・・
「何が起きるのか待っていた」
ちょっと、明かりを落としたそのお部屋の感じは、
クリニックというより〇〇な感じ!?
そこに、
キャビンアテンダントの風のキビキビとした女性が現れ懇切丁寧な問診&説明があった。
僕の場合は、あらかじめ先生から情報が入っていた様子で、手際よく問診もスムースに終わった。
その後、脳波をはかる部屋に通された。
頭にキャップをかぶせてもらい、水で密着される。
ちょっと、冷たいけれど・・・それがまたなぜか嬉しい。
自分で、頭にバンドを巻いて、tDCSの電極をくっつけていた時とは全く異なり、
僕一人のために、大事に大事に扱われているような感じが、幸せ感をそそった。

 

あ~これだよ。これ!!!
人の温もりってホントに心に染みる・・・
そして、壁の一点を見つめる事、4分。
その後、しばらくして・・・診察室に通された。
ここに、久しぶりに会う佐々木赤鬼(もとい天使)が入ってきた。
あ~実際に会ってみると、なんて優しい声!!
やっぱり、赤鬼なんて、一瞬でも感じてしまって本当に申し訳なかった・・・と心の中で懺悔した(笑笑)
遠隔では時々コーチングを受けていたとはいえ・・・
生で会うのは久しぶりなので、正直緊張して・・・
変な敬語を二人とも使って話していた^^

 

『先生・・お元気にされていましたか??今日は僕を天才にしてくれてありがとうございます』

『帆足さん・・まだ、天才にしていませんし、検査の判読もしていないので、そんなにお礼をおっしゃらなくても大丈夫です・・・笑笑』

 

し〜〜〜〜〜〜〜〜ん

 

まあ、コントのような会話をした後に・・・
QEEGの検査の画像を見せられて、丁寧に説明された。
ところが・・・言われたことは、笑ってしまうような内容だった!
・集中するのが苦手で衝動的になりやすい
・右脳優位で感覚で物事をとらえやすい
・何度も同じ間違いをしてしまう
・抑うつや不安など気分の波がある
・悩みだすと、同じところを行った来たりして出れなくなる
・少し自意識過剰

 

まんまじゃ~ん(;^_^A

 

その結果、脳波としてはADHD傾向があると言われた。
ただし僕の場合、
程度はそれほど重くなく、敢えて言うなら
「ADHDグレーゾーン」とのことだった・・・ホッ(*‘∀‘)。
それよりも、二次障害として気分の波があるのが気になるとの話。
ADHD傾向の人は、
・うまく集中できなかったり、
・行動を止められなかったり、
・計画的に行動ができなかったり、
することが多く・・・自分も周囲も困ることが多い。
これが・・・ADHD傾向によるものだと、周囲から理解が得られず、治療も上手くいっていないと、
評価を得られず、どんどん自尊心が下がる傾向がある。
その評価を挽回するために、根性で頑張ろうとするのだけど・・
上手く行かなかったり、
本来持っている長所を全く生かせない環境にいたりすると、
二次障害に陥りやすいと指摘された。

 

例えば、アーティストの人は
「人と同じことを恐れる」ため、新奇希求性があり、特別な感性のあることは最大の長所となるのだけど・・・
サラリーマンだとそれは話が違う。
ルールや規則に縛られるサラリーマンや、毎日同じことを、キッチリ、ガッチリすることが求められるような管理業務・・・
要するに、計画性や確実性、堅実性が求められるような環境だと、
ADHD傾向のある人はバーンアウトすることがある。

 

この中で、ADHD傾向のある人が輝こう!とすると・・・
自分の好きな事を「大枠」の目標とする必要がある。
それでも、社会生活で成功するためには(ギフテッドとして活躍するためには)、苦手な業務をゼロにすることは出来ないため、脳の疲労は一般的の人よりも確実に多くなる。
なので、注意集中をアップするだけでなく、きちんと脳を休息させる治療をする必要があるとのこと。

 

今まで、感じていたことが、脳波にも反映されることに驚いた。
僕は、受付を通過したときに、ほぼrTMSを行う覚悟をしたのだけど、QEEGの結果と、僕の特徴を聞いて、治療をしない理由が全くなくなってしまった。
それで・・・すぐに契約をして治療を始めることにした。

 

・・・明日へ続く・・・

佐々木先生は本当は天使なのか?鬼なのか?
案内をしておきますから、どんな人か?明日までにイメトレしておいてください!^^
ホリスティックサポートLAKA

最後に、
こんな時だから・・・
皆さんとお話し致したく、ZOOMを使っての
『無料オンラインお話し会』を企画致しました。
一対一の完全プライベートでの開催といたしました。
各回20分と短い時間ではございますが、楽しくお話ししませんか?

お申し込み期限が迫っています!!!

先程も話しましたが、本当は直接お会いしたいところですが、
オンラインですので、プライベート感と気軽さを体感出来るのではないでしょうか?^^

また、以下の事をお約束いたします!

・今、感情的に逆境にいると感じている⇒心の底から逆境に立ち向かいたいと思える様になる!
・自分の感情調整がわからない⇒感情の調整がわかるようになる!
・自己肯定感が低い⇒自分をもっと社会で輝かせ、社会に貢献したいと思える!
・何と無く?モヤモヤした感情があってスッキリしない ⇒モヤモヤ感情を整理出来るようになる!以上、僕なりのホスピタリティーを持って、生情報を提供させて頂きます。
終わる頃の、ご参加の皆さんの笑顔が楽しみです!^^

★今回の個別お話し会は以下の通りです
お申込みフォームは各個別になっております。m(_ _)m

お手数ですが、GoogleやYahooなどを開き、各日程のbit.からをコピ&ペーストしてお申込み下さい。

★12月21日(月)
19時〜bit.ly/37a8ezs
20時〜bit.ly/3nfjEri

★12月22日(火)
19時〜bit.ly/37dIBhi
20時〜bit.ly/3r29Raq

★12月23日(水)
19時〜bit.ly/37XtpUG

★12月26日(土)
13時〜bit.ly/3nggZ0n
14時〜bit.ly/3mgjgr0
19時〜bit.ly/37a9WAS
20時〜bit.ly/38076NT

★12月27日(日)
13時〜bit.ly/348fmdC
14時〜bit.ly/37YkbaG
19時〜bit.ly/3oOqDb6
20時〜bit.ly/3oQR6ov

最後までお付き合い下さいまして、
本当にありがとうございます。それでは、
心の底から・・・
明日も皆さんにとって、良い一日でありますように^ ^

ランキングの順位があがると、
より多くの方に、僕の思いをお届けすることが出来ます。
下の2つのバナーをそれぞれクリックして、応援を宜しくお願い申し上げます。↓ ↓ ↓ ↓
日本ブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 大人のADHDへ


現在のランキングです!

関連記事

  1. 人との接し方は?

  2. 『ADHDギフテッドを目指す、僕とコーチの物語・第5節』

  3. やりがい探し

  4. おかえりなさい

  5. 特性のGift化計画・・・

  6. 足し算・引き算・・・

  7. 『ADHDギフテッドを目指す、僕とコーチの物語・第2節』

  8. 変化・変容のこの一年

Facebookグループ

公式Facebookページ

公式ネットショップサイト

帆足ベークライト公式サイト

ACCESS

ARCHIVES

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。